2016年09月22日

装置の故障

先日の台風で屋外のデータが取得できなくなり、現在修理中です。
デジタルの気象観測はMi Solという中華ブランドのWHシリーズというもので、ワイヤレスで屋内機へ伝送してくれるのですが、このワイヤレス部分が余計なお世話で日本の法律では禁止されている部分です。
今まで同軸ケーブルという電線で電波がもれないように屋内に引き込んでいましたが、今回は電波を出す部分が壊れたようでした。
 そこで製品をばらしてみると無線の部分がわかりやすく分離していたため、無線部分を切り離しデータ線を繋いだら認識しました。今までは他の電波の混信でエラーが出るときもあったので、有線接続で根本的に解決し、信頼性が向上しました。
運用再開までもう少しおまちください。

DSC_1604.JPG

機器の間は75Ωのミニプラグケーブルで接続します。

DSC_1606.JPG
posted by ぢーま at 00:00| Comment(0) | 気象観測

2016年09月01日

気象観測データの配信を開始

長らく試行錯誤していましたが、やっと気象データをWebサイトにアップできるようになりました。
10分毎に気温、湿度、気圧、風速、風向、雨量 を更新しています。
グラフ等はまだ勉強中です。
posted by ぢーま at 23:14| Comment(0) | 気象観測

2016年08月08日

測候所

WH20XXシリーズの安価な気象観測セットを購入しました。(日本円で1万円程度)
気温 湿度 風向 風速 降水量 気圧をデジタルで計量できます。
屋内端末の気圧計が初期不良でようやく交換してもらえました。

無線小屋のアンテナのマストに枝状に設置しました。
これはワイヤレス式で、海外用なので日本の電波法に準じません。
そのため、屋外機を分解し電波の出力から減衰器と同軸ケーブルで屋内に引き込んでいます。

付属のEasyWeatherというソフトも使用しやすいですが、
Webへのアップや天気SNSへの同期などはまだうまく行っていません。

アナログ計器が好きなので平行してアナログ観測も行います。

IMG_r53d5o.jpg


canvas.gif
 
posted by ぢーま at 23:13| Comment(2) | 気象観測

2016年03月06日

アネロイド気圧計

精密な気圧計がどうしても欲しくなった為、念願の佐藤計量器のものを手に入れました。
エンペックスの予報官というアネロイド気圧計はデザインも価格満足度も良かったですが、
こちらはやはり本物の風格があります。現行モデルは真鍮にクリアが塗装され、くすんできません。
(精度は±1hpaとあるが、少しトントンとする儀式で、より正しい値を示す。)


IMGP3231.JPG
posted by ぢーま at 00:00| Comment(0) | 気象観測

2015年12月06日

天気のはんこ

天気を毎日記録するために、☂太陽くもり☃のはんこを作りました。
「お天気のはんこ」というのはありそうでなかなかないです。
結局、ネットのはんこ屋で入稿(小塚ゴシックの絵文字)しました。

IMGP2916.JPG

DSC_0423.JPG

posted by ぢーま at 00:00| Comment(0) | 気象観測